会則


目的 第1条 那珂川町民の安全で健康で文化的な生活を確保するため、
那珂川町民の
共有財産である自然環境の保全と快適な生活環境の創造を目指す
活動内容 第2条 那珂川町の自然と環境を守る会(以下、本会という)は、
第1条の目的を達成するため、次の活動を行う。

① 自然環境破壊等の未然防止と被害回復に関する行動。

②情報公開を基に住民参加による保全型町づくりに関する行動。

③その他、目的達成のために必要な事項。
事務所 第3条 本会の事務所は会長宅に置く。
会員 第4条 本会は、第1条の目的に賛同する者で構成する。
役員 第5条 本会に次の役員を置く。

①会長  1名 会長は会を代表し、すべての運営の統括をする。

②副会長 3名 副会長は会長を補佐し、会長に事故のある時は、その職務を代理する。

③事務局長 1名 事務局長は会の運営を統括する。

④事務局 若干名 事務局は会の運営事務を司る。

⑤会計 1名 会計は会の財務運営を司る。

⑥会計監査 2名 会計監査は会の会計を監査する。
会議 第6条 役員会の採決は役員の過半数、総会の採決は出席者の過半数をもって決定する。

なお、行動戦術上、緊急対応を要する事項については、会長が決定する。

①総会及び役員会は、会長が召集する。

②総会及び役員会は、必要に応じて開催する。
財政 第7条 本会の財政は年会費及び寄付金で運営する。

① 年会費は1人3,000円(高校生以下500円)、同家族は無料とする。

② 年1回 会員に会計及び会計監査結果の報告を行う。

③ 会計年度は、毎年9月1日より翌年の8月31日までとする。
事務局構成 第8条 事務局に以下の部を置く。

①企画推進部
  ・県や町の動きに配慮し、事実を基に活動アンの作成と提案を行う。
  ・各種活動のシナリオを作成する。
  ・他団体との連携を取る活動をする。
  ・理論的対応(法律を含む)を主な活動とし、各部のアドバイザーとする。

②広報部
  ・活動記録と会合議事録を作成する。
  ・外部取材活動(記者会見)を実施する。
  ・各種会合等の進行を行う。

③機動部
  ・各種実施活動の運営を行う。
  ・本会主催の説明や講習会の運営を行う。
  ・署名活動を指揮する。
  ・町内外のネットワーク推進活動(同意者の輪を広げる)を行う。
  ・本会の連絡網を担当する。
 
④女性部
  ・女性主体の活動を行う。
  ・女性の立場で本会の運営に携わる。
会則の改定 第9条 本会則の改定は、総会に諮り、出席者の過半数の賛同を得て行う
その他 第10条 本会則に定め無き事項については、必要に応じて、その都度役員会で協議して定めるものとする。
付則   この会則は平成18年1月21日より施行する。

Hey Visitor!

栃木県 那珂川町の

自然と環境を守る会の

ホームページをご覧頂き

ありがとうございます。

 

 

   QRコード
   QRコード

携帯電話等はコチラをお読み取りください